ローコスト注文住宅

ローコスト注文住宅を建築家と建てる 概要・費用・手法
  • 株式会社マックスネット・コンサルタント一級建築士事務所
  • お問い合わせ
  • TEL:03-6380-3007
  • MAIL:katase@maxnet-g.co.jp

※各数値は、その時期により異なりますのでお問い合わせお願いします。

高品質ローコスト注文住宅を建築家と建てる

30坪で1,250万円 35坪で1,350万円
から出来る高品質ローコスト注文住宅を建てる方法とは・・・

当社提携住宅ローン基準金利より1.75%優遇していただけます

みなさんは、建築家・設計事務所に、注文住宅を依頼すると
設計料が高く、高級なものしか受託して頂けないと思っておりませんか。

それは、間違っております。

狭小注文住宅から高品質ローコスト注文住宅、賃貸併用住宅、共同住宅等、
何でも、建主の要望に応じて
コスト管理・品質管理・工程管理を徹底し、
納得できる住まいを設計しているのです。

震度7→震度4 免震住宅 プラう350万~

建築家がハウスメーカー並の仕様の住まいを設計すると、幾らでできるのか・・・?

高品質ローコスト注文住宅は、そんな疑問からはじまりました。

延べ面積30坪で1,250万円 

35坪で1,350万円

しかも、設計監理料も含んだ金額で
高品質ローコスト注文住宅を建てることが可能なのです。

高品質ローコスト注文住宅の価格に含まれる費用とは

高品質ローコスト注文住宅の価格に含まれるものは、
本体価格・住宅設備機器・設計監理料・確認申請料・確認検査料

高品質ローコスト注文住宅の価格に含まれないものは
地盤調査・改良費用・各引き込み負担金・外構工事費用・建物登記費用・消費税

お問い合わせ

◆狭小敷地の高品質ローコスト注文住宅

狭小敷地の高品質ローコスト注文住宅
お問い合わせ

◆狭小敷地の高品質ローコスト注文住宅NO2

狭小敷地の高品質ローコスト注文住宅NO2
お問い合わせ

◆屋上がある高品質ローコスト注文住宅

屋上がある高品質ローコスト注文住宅
お問い合わせ

◆書斎・洗濯室がある高品質ローコスト注文住宅

書斎・洗濯室がある高品質ローコスト注文住宅
お問い合わせ

なぜ高品質ローコスト注文住宅が可能なのか・・・?

ハウスメーカー仕様で、ハウスメーカー以下の価格が、
なぜ可能なのか・・・?

  • 規格住宅の仕様を一部採用し、大量発注することで、コストを下げられるため。
  • 規格住宅のシステムを採用しているために、時間と経費が節約できるため。
  • 選択できる部位を限定することで、時間・経費が節約できるため。
  • 施工業者を特定することで、時間・経費が節約でき、品質が高められるため。
  • 構造材を芯持材から一般的な集成材に変更し、コストダウンが計れるため。

高品質ローコスト注文住宅と一般の注文住宅との違いとは・・・

設計依頼から引渡し・メンテナンスまで

高品質ローコスト注文住宅と一般注文住宅との違いはありません。ただし、高品質ローコスト注文住宅には標準仕様がありますが、一般注文住宅には標準仕様がありません。

項目 高品質ローコスト注文住宅・ 一般注文住宅
依頼方法
メール・電話・来社
要望事項の確認 要望事項一覧表作成
プラン作成 ラフプラン作成
打ち合わせ
プラン修正・訂正
プラン確定
外観デザイン 外観イメージの打ち合わせ
外観スケッチの作成
外観決定
工事費概算書 2~3社から概算徴収・確認
詳細要望確認 仕様確認・調整
詳細設計 詳細設計
確認申請 確認申請
見積 3~5社による入札
工事業者決定 工事業者決定
工事着工 工事着工
現場監理 現場監理
各種検査 確認・変更・検査
竣工・引渡し 竣工・引渡し
メンテナンス メンテナンス
お問い合わせローコスト注文住宅・一般注文住宅

高品質ローコスト注文住宅のオプション対応は、どこまで可能なのか・・・?

高品質ローコスト注文住宅は、建築家との打ち合わせにより、ご希望の住まいを創り上げることができます。

その各部の仕様は、一流ハウスメーカーと同等の標準的なものを用意しておりますが、全てにおいて、オプション対応が可能です。

構造材から外壁材、キッチン・バス・トイレ等の水廻りの住宅設備機器から、床・壁の仕上げまで、お好みに応じて、好きなメーカーの物に交換可能です。

高品質ローコスト注文住宅には、38種類の標準プランがありますが、お好みのプランが無い場合、建築家と一から創り上げることも可能ですので、ご遠慮なくお申し出ください。

お問い合わせ

プライバシーポリシーサイトポリシー・お問い合わせサイトマップ

Copyrightc2009 MaxNetGroup All Rights Reserved.